2008年09月15日

リーマン・ブラザーズ 連邦破産法11条適用を申請 金融市場に激震


アメリカの投資銀行大手のリーマン・ブラザーズが連邦破産法11条(会社更生法に相当)の適用を申請するようです。(Bloomberg.co.jpより)
イギリスの大手銀行バークレイズとの交渉が決裂し、破産法の適用を申請となったとのこと。
リーマン・ブラザーズといえば日本では、ライブドアのニッポン放送株買占め問題で、資金調達等で暗躍したとも言われています。
その他にもバンカメがメリルリンチに買収等、金融市場に大きなニュースがあり、欧米の株式市場、為替市場、債券市場にどのような影響を及ぼすか、各国の中央銀行や当局は情報収集にあたっているようです。
今夜から明日にかけて、大きな動きが起こりそうな予感がします。

  



ブログ王!
posted by woozy at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資・金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106600486
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。