2008年11月19日

元厚生次官ら連続襲撃事件、テロ事件の見方強まる


埼玉県さいたま市と東京都中野区で18日、社会保障行政を所管する厚生労働省の元事務次官とその家族が相次いで襲われる事件が発生した。
警察当局は、連続テロとの見方を強め捜査を進める一方で、厚労省幹部の警備も強化しています。
 1件目の事件は18日、元厚生事務次官とその妻が、さいたま市内の自宅玄関で刺殺されているところを発見され、2件目は同日夜、別の元厚生事務次官の妻が、宅急便業者を装った男に刺され、重傷を負った。
 殺害された元厚生事務次官と妻が襲われた同事務次官は、年金関連の部局に所属していた経歴があり、この事件がこのところ批判の的となっていた年金記録問題などに関連している可能性が高まっています。

年金問題での厚生労働省の対応は芳しくありませんが、この問題とは元事務次官は関係がありません。
このようなテロは許すべきではありません。
麻生首相や舛添厚労相には毅然たる姿勢でこの事件に取り組んでもらいたいです。
  




ブログ王!
posted by woozy at 19:49 | Comment(13) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

フォーブス全米長者番付1位はビル・ゲイツ 2位はウォーレン・バフェット


米経済誌フォーブスが17日に発表した米国の資産家400人の長者番付で、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏が資産総額570億ドル(約6兆円)で首位となりました。
恒例のフォーブス長者番付の発表ですが、過去数ヶ月にわたり1位だったウォーレン・バフェット氏は2位となっています。
ビル・ゲイツの1位はゆるぎないものとなっていますが、さすがのバフェットもサブプライム問題の打撃は大きかったようです。
バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの株価は2月以来15%下落したことが明らかになりました。
それでも大投資家、富豪であることは変わりありません。
新たな番付リストに加わったのは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)フェースブック(Facebook)の創業者マーク・ザッカーバーグ氏(24)。
マーク・ザッカーバーグ氏資産総額は、推定15億ドル(1600億円)とされているそうです。
24歳の若者がこれだけの資産を築き上げたのは、まだアメリカン・ドリームが残されている証なのではないでしょうか。

  


ブログ王!
posted by woozy at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

北の海理事長辞任 露鵬 白露山に解雇処分


会社の昼休みにテレビで「北の海理事長辞任」とニュース速報が出ました。
露鵬、白露山の検査結果であらためて陽性反応が出ました。
辞任、解雇は当然の処分といるでしょう。
昨年から角界では様々な問題が露呈していますが、日本相撲協会の世間とはかけ離れた閉ざされた社会が根本にあると思います。
力士OBだけではなく、外部の有力な人材を登用していくなど課題が残されると思います。
これまで国技として保護されてきた感じがしますが、ここは大鉈を振るう必要性があると思います。
ブログ王!
posted by woozy at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

日産エクストレイル クリーンディーゼル搭載


日産自動車は新世代クリーンディーゼルエンジンを搭載したSUV「エクストレイル」を18日に発売すると発表しました。
CO2削減では、ハイブリッド車よりもクリーンディーゼル車のほうが効果があるとして欧州諸国ではディーゼル車が主流になっています。
また二本との交通事情の違いもあり、高速で長距離を走る際のも高価なハイブリッド車よりも燃費が良いと言われています。
日産以外の自動車メーカーも、ホンダが新規性に対応したでぃぜるエンジン搭載車を数年後に市場に投入する予定、三菱もパジェロにクリーンディーゼル車の導入を検討しているそうです。
もともと燃費効率の良いディーゼルエンジンは、排ガス問題がクリアされればもっとニーズがあると思います。
ディーゼルエンジンの挑戦 世界を凌駕した日本の技術者達の軌跡

ディーゼルエンジンの挑戦 世界を凌駕した日本の技術者達の軌跡


ブログ王!
posted by woozy at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

顧客情報100万人分がたった7000円で流出 イーベイで落札


イギリスのデータ処理企業メールソースの社員が、銀行の顧客100万人分の個人情報が保管されているコンピューターを誤ってインターネット競売大手イーベイ(eBay)で売却し、現在、緊急調査を進めているそうです。
ニュースによると、このコンピューターはイーベイで35ポンド(約7000円)で落札されたそうです。
個人情報な管理については、金融機関はもとより、一般の会社も厳重に管理しているはずなのに、相次いでこのような事件が起きます。
特に多くニュースで見るのが、USBメモリーの紛失です。
小さなサイズに大容量のデータを簡単に保管できるので、個人でもUSBメモリーの利用は多いです。
今回のニュースではパソコンをオークションに出品するというあきれた事件です。
一度ネット上に流出してしまうと、もう手の打ち所がありません。
流出したデータには口座番号、電話番号、旧姓のほか、サインも含まれていたといいます。
個人情報の保護には充分気をつけましょう!

  



ブログ王!
posted by woozy at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

太田農相、事務所費問題を週内説明へ

太田農相は自らの政治団体の事務所費問題について、支出の裏付けとなる領収書などの資料を週内にも公表し、架空計上ではないと説明する予定とのこと。(@niftyニュースより
政治家の事務所費問題は安倍内閣のときにも、問題になり大きな問題になりました。
その後、閣僚に登用する時は'身体検査'を行なうように徹底されたのですが、またこういった問題が起きました。
政治家は国民に選ばれたと言う責任をしっかりと受け止めなければなりません。
まして国政、外交を動かす大臣なのですから。
ブログ王!
posted by woozy at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

郵政民営化早くも見直しか

郵政民営化の見直しをめぐる駆け引きが、与野党間で早くも過熱しているそうです。livedoorニュースより
次期解散・総選挙をにらんで、民主党がかつて自民党の最大の集票マシーンだった「全国郵便局長会」が国民新党推薦の民主党公認候補の支援を表明しているのをはじめとして、郵政票を取り込んでいるのが要因のひとつ。
郵政民営化法で3年ごとの経営状態の見直しをすることが定められていますが、09年3月までに見直し案をまとめる時期が選挙と重なる可能性が高いため、自民党に焦りが出てきている。
今の福田内閣では2005年の郵政選挙で獲得した議席の大半を失う可能性があるからです。
でも一番迷惑をこうむっているのは郵政関係の方たちだと思います。
民営化でノルマが増え、売れない葉書や切手、ゆうパックを自分で買ってノルマを消化する「自爆営業」という考えられない実態があるそうです。
こういつも政争の具にされては、落ち着いて仕事ができないのではないでしょうか?





ブログ王!
posted by woozy at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

陸上男子400メートルリレー 銅メダル獲得!


また日本に感動をあたえてくれました。
陸上男子400メートルリレーで銅メダル獲得です!
日本陸上アスリートの金字塔です。
世界の陸上競技ではどうしても欧米人には身体的な能力で敵わなかった短距離で、予選で波乱がありましたが、その運を見事に味方につけ、頑張った日本チームは素晴らしいです。
野球の金メダル獲得が不可能になって、落胆しましたがそんなことも吹き飛びました。
スポーツの感動は素晴らしいと、この北京オリンピックで再認識しました。
メダルの色は銅ですが、金メダルに値する素晴らしい活躍でした。

     



ブログ王!
posted by woozy at 02:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

TSUTAYAのTカード 8月中に3000万枚を突破する勢い

映像・音楽ソフトレンタル大手「TSUTAYA」を傘下に持つカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)のポイントカード事業、Tカードが予想を上回るペースで利益貢献し始めているそうです。
livedoorニュースより
会員3000万人で、日本人のほぼ4人に1人、20歳代に限ってみれば過半数がTカードを所有するまで普及しているそうです。
管理人もTSUTAYA Wカード
を持っています。
確かにこのニュースのとおり、エネオスやワーナーマイカル、ブックオフ、ファミリーマート等提携するところで、提示するだけでTポイントが貯まるし、楽天スーパーポイントとも交換できる等使い勝手が良いカードです。
しかしここまでTカードが普及しているとは思いませんでした。
カルチュア・コンビニエンス・クラブのポイントシステムを外部に開放する戦略がこの業績に繋がったんですね。


ブログ王!
posted by woozy at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

ヤフーとインテルがネット対応型テレビを共同で開発


Yahooと半導体大手のインテル(Intel)が、ネット対応の双方向機能が強化されたテレビを共同で開発すると発表しました。
このところyahooをはじめ、Google、アップル、ウィキペディア等IT関連の企業が活発に活動しているのが目立ちます。
このサービスでは、コンピューターを使用して、テレビの番組や広告にオンライン機能を追加することができるとのこと。
かつてホリエモンが言っていたネットとテレビの融合が、実現しつつあります。
ホリエモンが何処まで本気だったのかは定かではありませんが・・・
東芝、サムスン、米人気サイトのトゥイッター(Twitter)、米レンタル大手ブロックバスター(Blockbuster)、インターネット競売大手イーベイ(eBay)、CBSテレビ、ディズニー(Disney)傘下のABCテレビなどが、ウィジェット・チャンネル向けのアプリケーション開発に参加するとそうなので、本格的なものになりそうですね。

  

ブログ王!
posted by woozy at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

ウィキアサーチはグーグルにどこまで迫れるか? ウィキペディア創設者語る


オンライン百科事典ウィキペディア(Wikipedia)の共同創設者ジミー・ウェールズ氏は、ウィキア社の検索エンジン「ウィキアサーチ(Wikia Search)」により、グーグルの検索エンジン市場独占状態を打破したいと語ったそうです。
Google,Yahoo、Microsoftが3強といわれていますが、実際のところはGoogleの一人勝ち状態です。
検索分野のみならず、インターネットの世界ではGoogleが圧倒的なテクノロジーと無料で提供する様々なサービスで、yahooもMSNを引き離しています。
ウィキペディアのウィキアサーチは、オープンプラットフォーム上で稼働し、ウィキペディア同様の「ユーザー参加型」になるということですが、対するGoogleも「Knol」でウィキペディアの牙城であるオンライン百科事典に同様の方式で進出しています
我々ユーザーにとってはこういった競争で、検索やWebサービスの選択肢が広がるので、Googleに挑み続ける人達が現れるのは歓迎したいと思っています。

    



ブログ王!
posted by woozy at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

ロシア富豪プロホロフ氏が世界一の豪邸「旧ベルギー王宮」を購入


ロシアの大富豪、ミハイル・プロホロフ氏が、フランスの高級リゾート地リビエラ海岸にある世界で最も値段の高い邸宅、ベルギー国王レオポルド2世の旧王宮を購入したそうです。
ロシアは旧ソビエト崩壊後、資本主義経済を取り入れましたが、大富豪と呼ばれる人々が続々と誕生しています。
広大な国土に眠る石油や天然ガス等の豊富な資源をバックに、新たなビジネスチャンスをものにしているのでしょうね。
ベンツ、BMW等の高級車もロシアは大きなマーケットになっているとも聞きます。
でもその利権を守るために、グルジアに軍事行動や戦争を起こしてはいけませんよ!
何事も平和に、話し合いで物事を進めましょう。






タグ:ロシア富豪
ブログ王!
posted by woozy at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

証券優遇税制見直しで投資信託も対象に 茂木金融担当相TV番組で

NIKKEI NETによると民放のテレビ番組に出演した茂木金融担当相が証券優遇税制見直しで、株式だけではなく投資信託も優遇税制の対象に入れたいという考えを明らかにしました。
ここ数年の投資信託の普及は進み、個別株投資のみの証券優遇税制見直しだけでは証券市場の活性化に結びつかないでしょう。
最近になってまた「貯蓄から投資へ」というフレーズをよく聞くようになりましたが、サブプライム問題等の金融不安を取り除いていく政策をとって欲しいところです。



  
ブログ王!
posted by woozy at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

星野ジャパン 韓国に苦戦 

星野ジャパンが韓国に苦戦中です。
livedoorニュースより
現在9回裏、ようやく1点返しました。
北京オリンピックで野球が苦戦しています。
ここで負けるわけには行きません。
まだチャンスありです。
ノーアウト2塁3塁、頑張れ、星野ジャパン!

  

ブログ王!
posted by woozy at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

中国経済のインフレ減速、成長拡大に期待高まる


中国国家統計局が12日に発表した7月の物価上昇率は3か月連続で下落し、エコノミストらは政府にとって景気てこ入れ策の余地が増したとみているというニュースを見てやはり21世紀は中国の時代だな、と感じました。
社会主義国でありながらも、資本主義経済を取り入れた経済政策をとる中国は、戦後の日本が世界にまれに見る高度経済成長を遂げた姿と同じだ、というエコノミスト、評論家がいます。
実際に1960年代からバブル崩壊までの80年代後半の日本は、高度に発展した社会主義国家とも言われていました。
1984年にケ小平氏が打ち出した「一国二制度」で事実上の資本主義国家となった中国は、高度成長期の日本と似ています。
中国株への投資は投資信託を通じて、個人投資家でもできます。
投資信託は販売手数料や信託報酬等のコストが高い、と敬遠している人には、ETFという上場した投資信託で、中国市場全体に投資する方法もあります。
中国本土だけではなく、香港市場にも投資信託やETFで投資できます。
管理人は数年前から中国株へ投資する投資信託をチマチマと購入していて、今年、中国の株価が大きく下落したのをチャンスと見て、逆張りで中国株ETFも購入しました。
中国という国の将来を見据えての投資です。
今の運用はマイナスですが、長期投資として見ているのでほとんど気にしていません。
株の持つ複利効果を生かして長期保有するつもりです。

 
 


ブログ王!
posted by woozy at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大手損保の4−6月期決算 最終利益5社が減益 ここにもガソリン価格の高騰が影響

livedoorニュースによると、損害保険会社大手6社の2008年4月〜6月期決算が、三井住友海上HDを除く5社の最終利益が前年同期に比べて減益となったそうです。
ここでもガソリン高騰の影響が大きいようで、車の販売低迷が主力の自動車保険の落ち込みにつながっている模様です。
ガソリン価格の高騰で車を維持できず売ってしまう人達が増えていると、最近のニュースでも多く取り上げられていますが、損保業界にもダメージをあたえているんですね。
車を手放せば、自賠責、任意保険を払う必要がないので、自動車保険を解約するし、高級車から維持費の安い小型車や軽自動車へ乗り換えれば、保険料は安くなります。
これまで損保代理店の言うがままに自動車保険に加入してきた人達も多いと思いますが、次の更新時に少し見直しをしてみるのも良いと思います。

   


タグ:大手損保
ブログ王!
posted by woozy at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

北島康介 金メダル しかも世界新記録で


北京オリンピック競泳・男子100メートル平泳ぎ決勝で、北島康介が、世界新記録となる58秒91で優勝を果たし、同種目での五輪連覇を達成しました。
今日から夏休みで、運よく生中継で北島のレースを見ることができました。
スポーツの世界において、日本人がトップに君臨すること自体凄いことなのに、オリンピックという4年に1回の大舞台で力を発揮できる肉体、テクニック、精神力など素晴らしいと思います。
北京オリンピック開幕前に話題になった、スピード社製の水着は北島選手にはあまり問題ではなかったのではないでしょうか?
200メートルも金メダルを!

  


ブログ王!
posted by woozy at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

内柴正人 一本勝ちで金メダル獲得


柔道・男子66キロ級決勝で、内柴正人が、フランスのバンジャマン・ダルベレと対戦し、一本勝ちを収めて金メダルを獲得しました。
日本柔道ここにあり、ですね。
近年スポーツ化が進む柔道ですが、武道としての柔道を見せてくれました。
会社の上司に柔道をやっている人がいるのですが、「今の柔道は柔道ではない」とよく言っていたのを思い出しました。
先日の谷亮子の試合はちょっと不可解な試合でしたが、これで鬱憤が取れました。
アテネ五輪に続く2連覇、おめでとう!

  



タグ:内柴正人
ブログ王!
posted by woozy at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

全日空と日本航空、路線の大幅廃止・減便を発表


航空大手の全日本空輸(ANA)が6日、大幅な路線廃止・減便を発表しました。
日本航空(JAL)もANAを上回る同様の措置を検討しているとのこと。
燃料価格の高騰が主な理由。
これは国内のANAやJALだけではなく、世界の各国の航空会社が減便を急いでいるようで、NIKKEI NETによると、そのペースは米同時多発テロで旅客需要が冷え込んだ01年10―12月期の削減率(5%)を上回るそうです。
各航空会社はこの機会に不採算路線のリストラを行なっていますが、数ヶ月前に増便した路線も、燃料高騰で収支が合わなくなり、減便するといいます。
日本経済の景気後退について政府から発表がありましたが、こういった状況を踏まえてしっかりとした経済政策を打ち出して欲しいです。





ブログ王!
posted by woozy at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

英HSBC 上期決算大幅減益


イギリスの大手銀行HSBCは4日、評価損の拡大や個人向けローンの焦げ付きなどで、2008年度の上期決算が前年同期比で29%の減益となったと発表しました。
HSBC北米部門はサブプライム問題で、大きな損失を出したものの、一方で
ユーロ圏やアジア太平洋、ラテンアメリカでは高い収益を確保したようです。
HSBCは数年前から、リテール部門では先進国の投資事業から撤退し、得意とするアジア、ラテンアメリカなどエマージング諸国に集中しました。
投資信託ではBRICs諸国、東欧などに強みを発揮しています。
日本でもHSBCのインド、中国、ブラジル、ロシアのファンドは好調でした。
それぞれの国に対するリサーチ、運用には定評があります。
それにしても、まだまだ世界の金融市場は、サブプライム問題に揺さ振られるでしょうね。

HSBCの挑戦


ブログ王!
posted by woozy at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。